Img_c910a5ff6716f31860b25908f3073c2e
昨日はA3サイズの包装紙が届いたので早速サンプル缶に巻いてみた。

年末にお年賀を探しにデパートへ行った時、やはり私の作るクッキー缶1号缶は沢山の方が集まる際には小さすぎるなぁと思いました。
物の値段や良し悪しは大きさではないけれど値段的にも4000円〜5000円くらいで皆で分けられるものが重宝されていたのを感じた。
そして、消費者の皆様は中々に価値と値段の合っているものをきちんと手にしていて素晴らしいと感じた。
一見豪華そうとか、そうゆうのは嫌だからぎゅっと詰めてコンパクトになってしまうのだけど重量や、質の良さをわかってほしい。値段はそういう事にイコールなので。

こんな事を思いながら2号缶の構想を練っています。

家族が集まるお盆や、お正月などに販売したいなと思っています。




お知らせ
4月29日〜
静岡県のsahanji+ (Click!)  にて
chiclinさんのお洋服の展示会
スーチェの菓子の販売もして頂きます
素敵なお洋服と一緒にご覧になって頂けると嬉しいです