Img_24edb5476157b444c37ab6d274e66130

このところ遅くまで作業している事が多く少し疲れ気味でした。
一人でずっと作業をしているのでなんだか心細く、余り好きではないけれどラジオをつけて人の声に安心したり。
春が来るまでの辛抱だとわかっていても工房の寒さに切なくなったり 笑
そんな中いつも欠かさずご注文を下さるあるお客様から突然のメール。。

どのような風景で、誰とどんな思いでケイクを囲み過ごしたかをメールに乗せて届けてくれました。
そこには温かな家族の風景。
美味しい、美味しいと頬張ってくれたのだなぁ。。。
ケイクが美味しかった事がとても幸せで、その幸せを作る私の事を褒めてくれた。
このメールを読んだ私は更に幸せな気持ちになった。
今後どうしたいとか、どう観られたいとか、どんな風なら皆にずっと求められるか、とか、、なんだか上辺だけの事をごちゃごちゃと考える事がある。。。

でも答えはここにありました。

遠く離れていても同じ物を通して幸せを分かち合う事が出来る今。
もっと誇りをもって、自分を信じて進んで行こうと思いました。

まだまだ忙しい日々は続きますが茴香の香りに春を感じながら頑張ろうと思った日の出来事でした。