昨日は偏頭痛が酷く晩御飯の後片付けも出来ずに娘と寝てしまった。吐くほど酷い偏頭痛、どうにかならないものか。体の右側が不調になりやすく偏頭痛も右、視力も右のみすこぶる悪く、腰痛や生理痛も右のみ。これは体の歪みとか関係するのかしら。
普段から健康や食生活に割と気をつけている主人に口酸っぱくストレッチや運動をしなよと言われる。その度にうるさいな、、小姑かよ!とか言って聞き流している罰だ、、と偏頭痛の発作の度に思うが良くなればそんなこと忘れてしまう。
今朝もすっきり治ったのでゆっくり起き上がりぼっけっと主人が出勤前に入れて行ってくれたコーヒーを飲み、主人が洗っておいてくれた昨日の晩の食器達を片付ける。
ああ、ありがたい。小姑かよとか言ってごめんなさい、、。すっかり偏頭痛もなりを潜めたから忘れてしまうとこだった。今日はストレッチをしよう!肩甲骨を動かそう!と思います。小姑様。
Img_7f74de79298709e649ad9209b4ebd5dd
主人と娘に食べさせたくて新鮮なきんきを買う
Img_f520d11cd6635ee46b52b10f8ebcd53c
娘も喜んで食べました
Img_af037c4e22653a7530c40bcf7450a8ba
鈴木ちゃんありがとう
お友達の鈴木ちゃんと恒例の月齢会
前回の月齢会の時にお昼ご飯を作ってご馳走したらそのお返しに娘の髪を切ってくれた。さすがプロ、あっという間に可愛くしてくれた。
鈴木ちゃんはすごく楽しくさっぱりした人。
細かいこと気にしないから気があう。
私はいち仕事となるとかなり神経質なのですが
それ以外はかなりのマイペース適当人間
子育ても第一子だというのにかなり大雑把で気楽にやっている、おかげで楽しいから良いのだ。妊娠中に神経質にならないと誓いを立てたが神経質になれないのがほんとのところで心配するまでもなかった。
育児書や、育児関連のネットの記事などは全く目にすることもなくただ目の前の娘を見て対応している。いいのか悪いのか、、娘は健康だし良く笑うからあま、いいかと安心している。
こんな母の元、元気に育ってくれて感謝する。
毎月鈴木ちゃんともお互いの子の成長をよろこんでたわいもない話をして笑って過ごす。
その時間が凄くうれしい。
昨日で娘11ヶ月。おめでとう。毎日ありがとう。
久しぶりにコヅツミへ。
うちの姉と母も大好きなお店。
ちょうど展示をしていたので色々みせてもらってお話をして楽しかった。
前にいづみさんと京都に行った事など思い出してまたゆっくりどこかへ行きたいなぁと思いました。
帰りにサントルチオで我が家定番のカチョカヴァロとモッツァレラブロックを買って帰宅。
これでしばらく朝ごはんのカチョカヴァロトーストと近頃よくやるグラタンも安心。
先日、やっと娘の雛人形を決めることができました。1月生まれの娘は本当は今年が初節句だったのですが産まれたばかりでバタバタしていたし、せっかくならば娘がお嫁に行く時持っていける物、もしくは娘が巣立っても我が家でずっと飾れる物、にしたかったので初節句の時には気に入る物が見つからず用意出来ませんでした。
無事に来年3月の雛祭りに間に合うように目当ての作家さんに注文が出来たので一安心。
よかった。よかった。桃の節句楽しみだなー。
その前にお誕生日があるけれど。
先週の日曜日私は頼まれ物のお仕事があり、主人に娘と1日過ごしてもらいました。
出かけるのが大好きな主人が家から出ずに慎重に娘と向かい合っていた。ありがとうございます。
自宅と私の仕事場は別なのでやはり娘を連れて行って仕事をするのは限界があります。平日はおんぶで作業してましたが、日曜日は仕事がお休みの主人にお願いしました。

我が家は家事や育児の分担というか、それぞれ得意不得意補い制度を採用しています。
なのでお互い自ずと役割が決まるので娘が産まれてもあまりかわらずやれる方がやれる事をという感じで回っています。
ただ最近よくないのが夜ご飯の片付けからお風呂までの時間、、皆1日の疲れが出てぐずぐずしてきます。そんな時色々バランスが崩れちょっとイライラしてしまったり。主に私が。
そんな時はだいたい相手のしてくれている事は忘れて自分ばっかり、、なんて思ってしまいます。

日曜日娘をみてもらい仕事を終えクタクタになって帰った時主人の気持ちが凄くよくわかりました。
仕事をする事の大変さを思い出しました。
そして主人も日頃の私達の生活を良くわかったみたいでした。
どっちが大変とか、どっちのがやっているとかそんな考えは本当ナンセンス。
たまには立場を変えて頭を切り替えるのは大事だなと思いました。
娘をお風呂に入れるのが怖かった主人が一人で入れてみようとしてくれたり。(お互い慣れない為娘号泣、あせって手が滑って風呂の水飲ます、、)
私は夜のぐずぐずタイムを作らないよう片付けやお風呂の支度を早め早めに段取り心がけてみたり。(たいして前と代わり映えなし、、)
うまくいかないこともあるけど気持ちよく過ごせるために努力してくれる姿は嬉しい。優しい気持ちになります。
家族だけれど他人だしそれぞれの立場を大切に助けあって楽しく毎日過ごしたいものです。