台風が近づいていて沢山のイベントなどが中止になっている。対応に追われている方や出店予定だったお店や作家さん達はとても大変だと思う。どうか今までかかった労力や気持ちが報われますように。
そして台風の被害がどこにもありませんように。

昨日は自宅に来客があったのでぱぱっとお昼を作り、お茶をした。先日試作した見直しオートミールクッキーもお茶菓子として出しました。
珈琲の友としてやはり最適で特に変わりなくこれ、美味しいやつだよねー!と食べてもらえて良かった。
一時は需要の高いもの、なるべく沢山のお客様に行き渡るような量産できるものを意識して作っていたけれど娘を出産後、自分のペースで仕事をするしかなくなったおかげで作りたいもの、一度見直したいもの、作っていて楽しめるものを作れるようになってきた。
沢山のお客様に求められていた当時は自分の都合より求められているものをやらなければというへんな責任感に勝手に窮屈になっていたんだなぁと思う。
今は素直に働けることか嬉しいし、菓子製造が楽しいと思える。こんな気持ち久しぶり。
スーチェを始めた当初に戻ったような気分。
思えば来週には屋号をつけ活動し始めて7年が経つ。またすぐに産休に入ってしまうけど休んだり頑張ったり子供を産んだり育てたり色んな時期を経ていつかまた沢山の方に求めてもらえるようにしていきたい。
こんな風に余裕ある考えができるようになったのは家族の理解と支えあってのこと、そしていつでも受け入れてくださるお客様とお取引先の店舗の方々のおかげ。
台風の中出勤する主人に矢継ぎ早にこんな話をし、感謝を伝え見送った今朝でした。
昨日は久々にInstagramとブログを更新したので沢山の反響があり嬉しかったです。
私の近況を知る友人達からも改めて頑張れっと応援メールをもらったり、楽しみにしてるからね!っと嬉しい声を掛けて貰いました。

お休みしている間は娘との時間もとても贅沢に取ることができてそれはそれで充実した日々でした。でもやっぱり母、妻、とはまた違う自分自身で作ったこの仕事場を活かす事もまた自分には無くてはならない時間だと再確認しました。
ですがやはり1歳の娘と新たな家族を迎える直前の私には出来ることは限られているので本当に細々としか菓子製造はできません。長く続けて行けるようになんとか繋げていきたいのでお客様の期待には充分お応えできそうにないですが先の先を見据えて今出来ることはしていこうと思います。こんな近況ですが期待をして頂けることが何よりの喜びです。本当にありがとうございます。

出産前、出産後しばらくはお取引きしていただいているお店などへの納品が中心となりますのでよろしくお願いいたします。
Img_46d4d0d96090ff97fbaf09578ac72a01
今朝、娘を保育園に送りすぐに買い出しを済ませて久々の菓子製造。
随分涼しくなって焼菓子の恋しい季節。
熱い熱いホットコーヒーの友に最適なオートミールクッキー。配合を見直し、試作しました。
私にしかわからないくらいの変化だと思いますが良くなったと思います。
また皆様に食べていただける機会があると嬉しいです。

実は現在第二子を妊娠中のためしばらく菓子製造をお休みしておりました。
出産まで何があるかわかりませんが、あと少し出来る限り美味しいお菓子を作ろうと思っております。スーチェのお菓子を何処かで見かけたら是非お手にとっていただきたいと思います。
そして娘との時間や3人家族でいる今の時間も同時に大切にしていきたいと思います。
ブログも随分お休みしてしまいましたがまた近況や販売のお知らせなど含め日記のような感じで書いていこうと思っています。
保育園児の事故のニュースを見るたびにいろんな事を思い辛くなります。
他にも性的暴行を実の娘にし続けていた父親が無罪になったニュースも最近の中でなぜ、どうして、と疑問が消えず苦しくなる。
人の幸せや小さい子達が安全に暮らせる社会を望みはするけれど無力な私には自分の家族を大切にして悲しませないようにする事で精一杯。
あとは悲しい事故を起こさないように自分も気をつけないといけないです。
今朝保育園で元気に遊ぶ子供達と保育士さん達を見てなんかグッときてしまった。

昨日は私の誕生日でした。もう37歳。
けれど若い時よりもずっとずっと幸せで沢山の人に祝って貰えた誕生日でもありました。
娘は私のケーキを横取りして満面の笑みを浮かべてました。ロウソクも一生懸命ふーふーして消そうとしていて可愛かったなぁ。
朝起きたら枕元に主人からのプレゼントが置いてあって驚きました。とっても嬉しかった。
傍に眠る娘の存在も嬉しい。いい日をありがとう。
昨日の夜あまり眠れなくて日中物凄い睡魔に襲われる。久しぶりの保育園のお迎え前にちょっとだけ仮眠、、と思い横になる。寝過ごしたらどうしようとヒヤヒヤしながら寝たので嫌な夢を見た。娘が犬に噛まれて泣いた夢。慌てて犬から引き離しどこも怪我していなかったけどよく見ていなくてごめんねっと泣けてきた(夢)
血圧が一気に上がってガバッと起きて急いでお迎えに向かいました。低血圧の私にはこんなささっと起きられる事はあまりないのである意味凄い目覚めは良いのですが、気分がとても悪かった。
そういえば遅刻して焦って起きる夢を見なくなったのは娘が産まれてからな気がする。
それまで何百回も見た。
現実に朝がとても弱くよく遅刻して単位ギリギリだったので、多分そのトラウマなんだろうけど卒業後20年近く目覚ましがわりに悪夢として見せ続けられるなんて悲惨だ。
自律神経が狂いやすく夜型であまりよく眠れなかった思春期。何をするにもだらだらしていて生活を楽しむ余裕なんてなかった。
空の青さや花の美しさよりも刺激的な事がたくさんあったから目に入らなかっただけかもしれないが。
それとは真逆の健やかなる少年だった主人。
自律神経の整い方が尋常じゃなくどんなに辛い事があっても時間になったら眠れちゃう、ストレスで不眠なんて無縁の人。そして朝は超早起き。
私は主人を陰で自律神経の鬼と呼んでいる。(たまに小姑とも呼ぶ)
そんな主人と生活を共にしはじめてついに私の狂いやすい自律神経が整いはじめました。
それだけで見える世界が違うし、善人になった気分。過去に戻れるなら全力で自律神経を整えなさいと若い自分に言いたい。
娘よ、生活習慣と足の長さは是非父親に似てね。そして20年も遅刻する夢を見続けるような怠け者にならないようにね。